第52回グラミー賞

音楽映像

今年もいち早く第52回グラミー賞の映像を入手しました。

今回は昨年話題を呼んだレディーガガがトップバッター、
2曲目にイキナリ「エルトンジョン」とのコラボ!
次にGREEN DAYが3月のミュージカルキャストと共に「21GUNS」を披露。
グラミーらしい派手な演出でビヨンセ、2006年のライブツアーで覚えた宙吊りで回転しながらバラードを歌うピンク(凄い格好で)(笑)

最近のグラミー常連のブラック・アイド・ピーズが近未来の宇宙服のような超奇抜なステージで盛り上げ、カントリーポップな「レディ・アンティベレム」まで怒涛のステージ。

次は恒例の企画物。
「ジェイミー・フォックス」「T-ペイン」「スラッシュ」がオペラを現代風にアレンジ。なぜか「ジェイ・Z」が最後に出てきて何もしないで帰る場面が・・・(笑)

次は「ザック・ブラウンバンド」となんと「レオン・ラッセル」
67歳でも現役バリバリのステージ!そして外見がまったく変わらない!

そして、今大人気の今回4冠受賞の「テイラースィフト」がテイラーのギターを持って登場!ネタなのかなぁ・・・(そんなはずないか・・・)

んで途中から「フリーウッドマック」の「スティーヴィー・ニックス」登場。二人で名曲ウッドマックの「Rhiannon」をコラボ!
好きな曲だったので鳥肌(笑)
o0300042210653620604
次は「マイケル・ジャクソン」コーナー。

「セリーヌ・ディオン」「ジェニファー・ハドソン」「スモーキー・ロビンソン」「キャリー・アンダーウッド」がアースソング熱唱。
その後にマイケルの子供達がスピーチ。

マイケルコーナーの次は「ボン・ジョヴィ」が「シュガーランド」とコラボ。「メアリー・J・ブライジ」と「アンドレア・ボチェッリ」がサイモン&ガーファンクルの「Bridge Over Troubled Water」を唄い「マックス・ウェル」とすっかり昔の面影のない「ロバータ・フラック」
がコラボ!

そして昨年94歳で亡くなった「レス・ポール」トリビュートでは「ジェフ・ベック」と「イメルダ・メイ」がレスのヒット曲「How High the Moon」を披露!ジェフはレスの最愛の愛弟子と紹介されていました。(涙もの)
o0509038710653620599
今年も豪華な演出、出演者、ステージと見所満載でした。
主要4部門は、R&B界を代表する歌姫ビヨンセが年間最優秀楽曲。
カントリーというルーツを大切にしながらもポップで美しいメロディーを歌うテイラー・スウィフトが年間最優秀アルバムを受賞。
キングス・オブ・レオンが年間最優秀レコードを獲得し、
カントリーに現代風のポップなアレンジを利かせたザック・ブラウン・バンドが最優秀新人賞の座についた第52回グラミー賞。

毎年そうですがジャンルを超え、時代を超えアメリカの音楽業界は時代を作ってきたアーティスト達に尊敬の念を忘れない、と感じさせるイベントでした。見たい人、興味ある人はお店来てね^^

はぁ・・・レビュー疲れた・・・

コメントはまだありません

コメントを残す

音楽映像
追悼アレサ・フランクリン

ついに亡くなってしまいましたね。2015年のケネディセンターホーナーズでのナチュラルウーマンが記憶に …

音楽映像
追悼ナタリー・コール

お正月から訃報です。ナタリー・コールが亡くなってしまいました。大晦日に亡くなったとのことです。 数年 …

音楽映像
第54回グラミー賞入荷!

続いていきなりLLクールJがホイットニーに追悼の辞。 「音楽界が大切な家族を亡くした・・」と表現して …