Cyndi Lauper/Live…At Last (シンディー・ローパー) ライブ…アット・ラスト

音楽映像

お勧め度 ★★★★★

(Amazon)ライヴ・アット・ラスト [DVD]

80年代を代表する女性シンガー「シンディー・ローパー」の2004年3月に行なわれたニューヨークでのライブ映像です。
2003年に発売されたカバーアルバム「At Last」のライブです!
なのでセットリストはカバーと定番曲で構成されています!

個人的にはシンディは初めて買った洋楽アーティストなので個人的な思い入れもあってかなりひいき目ですがかなりお勧めのライブDVDです!

前作の商品化されたライブは1987年の シンディ・ローパー・ライブ・イン・パリ なので約20年ぶりの公式ライブ映像になります。

往年の名曲「True Colors」はまさに鳥肌もの。
最新アルバムからはEtta Jamesの代表曲でもあった「At Last」やDionne Warwickのヒット曲「Walk On By」。Nina Simoneの「Don’t Let Me Be Misunderstood」などカバーも名曲揃い。全17曲収録!


なんとこの時シンディーは52歳!まったく老いを感じさせない声、スタイル!ファンがアーティストに求めるところはまさにそこではないでしょうか?
いつまでもカッコ良くすばらしい歌声を聞かせてほしいというのがファンの心情。
昔は良かったけど今は・・・と言うアーティストが沢山いますが、
シンディーに至ってはまったく逆!
さらに進化し続けています。

声を張り上げ力強く歌う姿は50代になった今も進化し素晴らしいものがあります。
あまりにもAmazonの評価が素晴らしいのでほとんど書くことありません(笑)
音も映像も文句の付けようがありません。
興味を持った方は Amazonのレビュー書き込みを見ると良いでしょう。
素晴らしい評価がついています。

個人的にはMCと特典映像のドキュメントにも字幕がついている日本版がお勧めですよ!

ここで疑問に思った人がいると思うのですが、「80年代を代表するアーティストが50代??」
そうなんです彼女はデビューが遅く彼女のファーストアルバムは30歳の時のものなんです。
遅咲きだったんですね~(笑)

1. At Last
2.Stay
3.I Drove All Night
4.If You Go Away
5.All Through The Night
6.Walk On By
7.Don’t Let Me Be Misunderstood
8.She Bop
9.Sisters Of Avalon
10.Change Of Heart
11.True Colors
12.Shine
13.It’s Hard To Be Me
14.Money Changes Everything
15.Unchained Melody
16.Time After Time
17.Girls Just Want To Have Fun

コメントはまだありません

コメントを残す

音楽映像
追悼アレサ・フランクリン

ついに亡くなってしまいましたね。2015年のケネディセンターホーナーズでのナチュラルウーマンが記憶に …

音楽映像
追悼ナタリー・コール

お正月から訃報です。ナタリー・コールが亡くなってしまいました。大晦日に亡くなったとのことです。 数年 …

音楽映像
第54回グラミー賞入荷!

続いていきなりLLクールJがホイットニーに追悼の辞。 「音楽界が大切な家族を亡くした・・」と表現して …